室町文化一覧表 室町文化の特色
室町文化一覧表 ©世界の歴史まっぷ

室町文化一覧表

室町文化一覧表 室町文化の特色
  • バージョン 1.0
  • ダウンロード 25
  • ファイルサイズ 0.00 KB
  • ファイル数 1
  • 投稿日 2018-03-30
  • 最終更新日時 2018-04-14

室町文化一覧表

室町文化一覧表 (PDF)

凡例

  • 南北朝文化 14世紀中頃
    南北朝の動乱の世相を反映:歴史書· 軍記物語など
    新興武士の台頭(バサラの気質):連歌・能楽・茶寄合・闘茶の流行を生む(広く受容される)
  • 北山文化 14世紀末〜15世紀初め
    3代将軍義満の頃の文化
    禅宗文化の普及:墨水画・建築・庭園・五山・十刹の制
    明の文化の普及(遣明船):漢詩文集などの出版(五山版)
  • 東山文化 15世紀中頃
    8代将軍義政の頃の文化
    禅の精神にもとづく簡素さ・伝統文化の幽玄などを基調とする文化
    伝統的文化としての公家文化
    芸術性が生活文化に浸透
  • 共同体を基礎とした庶民文化
    村や町の共同体を基盤に寄合を開き、連歌、闘茶、盆踊り、風流踊り、能・狂言などを楽しんだ。祇園社を共同の氏神として京都の祇園際は、町ごとに山鉾(山車)を出し賑わった。
参考

新詳日本史―地図資料年表

Attached Files

ファイル
室町文化.pdf