満州進出と日米摩擦 関東州 日本の韓国併合 満鉄設立当初の鉄道網と関東州
満鉄設立当初の鉄道網と関東州 ©世界の歴史まっぷ

満鉄設立当初の鉄道網と関東州

満州進出と日米摩擦 関東州 日本の韓国併合 満鉄設立当初の鉄道網と関東州
  • バージョン 0.1
  • ダウンロード 59
  • ファイルサイズ 0.00 KB
  • ファイル数 1
  • 投稿日 2018-12-23
  • 最終更新日時 2018-12-23

満鉄設立当初の鉄道網と関東州

満鉄設立当初の鉄道網と関東州

南満州鉄道, ロシアの鉄道, 清国の鉄道, 日本敷設の鉄道, 下関条約での割譲地(1895), 南満州鉄道株式会社, 約625㎞におよぶ鉄道と撫順炭鉱や鞍山製鉄所など、付属地の経営も握る国策会社。本社は大連にあり、初代総裁は後藤新平。, シベリア鉄道, 東清鉄道, 安奉鉄道, 遼東半島, 日本海, 黄海, 遼東湾, 日本, ロシア, 清, 韓国, 関東州, 満鉄本社 1906〜45, 関東都督府 1906〜19, 関東庁 1919〜34, 山海関, 営口, 錦州, 遼陽, 大連, 旅順, 馬山, 釜山, 三浪津, 大邱, 仁川, 漢城, 平城, 元山, 新義州, 安東, 撫順, 奉天, 吉林, 長春, ハイラル, チチハル, ハルビン, ウラジヴォストーク, ニコリスク, ハバロフスク, ボチカレオ, ブラゴヴェシチェンスク, 九連城, 鳳城, 牛荘, 海城, 安平溝

満鉄設立当初の鉄道網と関東州
満鉄設立当初の鉄道網と関東州 ©世界の歴史まっぷ

参考

244

Attached Files

ファイル
20181223-関東州と満鉄@824.png