写実主義
写実主義 ©世界の歴史まっぷ
Previous Post

写実主義 (リアリズム realisme ) 現実をありのままに描くことを主張した文芸思潮。19世紀半ばのフランスで、ロマン主義に対する反動として提唱され、広まった。

Previous Post