アッカド
紀元前2300年頃のアッカド帝国 ©Wikipedia

アッカド

Previous Post

Next Post

アッカド 紀元前2350年〜紀元前2294年頃 メソポタミア(現在のイラク)南部を占めるバビロニアの北半分の地域、またはそこに興った最古の帝国。中心都市はアガデ。南側にシュメールが隣接し、北西側にアッシリアが隣接している。 シュメール文明を征服して、チグリス川とユーフラテス川の間を中心に栄えた。アッカドには、アッカド語を話す人々が定住した。

Previous Post

Next Post