アフラ=マズダ
アフラ=マズダ神(右)から王権の象徴を授与されるアルダシール1世(左)のレリーフ(ナクシェ=ロスタム/Credit: Photo Ginolethino 2002 ©Creative Commons — Attribution 2.5 Generic — CC BY 2.5

アフラ=マズダ


Previous Post

Next Post

アフラ=マズダ Ahura Mazdā

ゾロアスター教の最高神。光明神・善神。

アフラ=マズダ

ゾロアスター教の最高神。光明神・善神。

¥946 (2021/09/24 20:46:50時点 Amazon調べ-詳細)
ASIN: 4634033046

オリエントと地中海世界

古代オリエント世界

アケメネス朝

彼らが信仰したゾロアスター教は、メディア生まれの宗教改革者・ゾロアスター(紀元前7世紀後半?-紀元前6世紀前半?)が、古代イランの二元論的な民族宗教を救済宗教へと高めたものである。

それによれば、この世では善(光明)の神・アフラ=マズダと悪(暗黒)の神・アーリマンが絶え間なく戦っているが、最期に悪は敗北し、世界は大火災による終末を迎え、人は最後の審判をへて救済されるとした。ユダヤ人はここから二元論的終末論を採用し、のちにそれはキリスト教にも受け継がれた。このほか、光明神のミトラや水神で大地母神のアナーヒターの信仰も行われた。

広告
Previous Post

Next Post