北元 朝貢貿易 14世紀の東アジア 明(王朝) 明初の政治 アユタヤ朝 朝貢体制の動揺 明代のアジア(15世紀半ば) 地図
明代のアジア(15世紀半ば) 地図 ©世界の歴史まっぷ
Next Post

アユタヤ朝 (A.D.1351〜A.D.1767) 14世紀後半にインドシナ半島メナム川下流のアユタヤを中心にタイ人が創始。上座部仏教国として栄えるとともに、港市国家として発展し、16世紀末には南シナ海とベンガル湾との通商ルートの結節点に位置する地の利を生かした国際的中継港として知られた。18世紀ミャンマーのコンバウン朝の侵入をうけて滅亡。

Next Post