ショーヴェ洞穴壁画 アルデッシュ ショーヴェ・ポンダルク洞窟壁画
Decorated cave of Pont d’Arc, known as Grotte Chauvet-Pont d’Arc, Ardèche © MCC/DRAC

アルデッシュ ショーヴェ・ポンダルク洞窟壁画


Previous Post

Next Post

アルデッシュ ショーヴェ・ポンダルク洞窟壁画(ショーヴェ=ポン・ダルク洞窟とも呼ばれる
アルデシュ県ポン・ダルクの装飾洞窟, ショーヴェ洞穴の壁画)

フランス南東のショーヴェ洞穴の壁画。約3万年前には線画・線刻画・彩色画などの芸術が誕生したとされる。2014年ユネスコ世界遺産に登録された。

アルデッシュ ショーヴェ・ポンダルク洞窟壁画

フランス南東部アルデッシュ県の石灰岩台地に位置する約8500㎡のショーヴェ洞窟では、3万年前以上から描かれた世界最古級の壁画が1000点以上も見られる。この洞窟は約2万年前の落石によって閉ざされていたため、1994年に発見された際にもきわめて良好な保存状態を保っていた。マンモスやクマ、ヤマネコ、サイ、バイソンなどが描かれた壁画は解剖学的にも精度が高く、有史以前の人類と動物の関わりや環境を知る手がかりとなると同時に、人類最古の天才的な絵画表現ならびに、その証拠として高い価値を持つ。

ショーヴェ洞穴壁画

ショーヴェ洞穴壁画 アルデッシュ ショーヴェ・ポンダルク洞窟壁画
Decorated cave of Pont d’Arc, known as Grotte Chauvet-Pont d’Arc, Ardèche © MCC/DRAC

フランス南東のショーヴェ洞穴の壁画。約3万年前には線画・線刻画・彩色画などの芸術が誕生したとされる。

山川出版社
¥946 (2021/09/24 23:11:12時点 Amazon調べ-詳細)
ASIN: 4634045133
同義語
ショーヴェ=ポン・ダルク洞窟, ショーヴェ洞穴の壁画
広告
Previous Post

Next Post