アルフレッド大王
ウィンチェスターのアルフレッド大王像 Source Wikipedia

エゼルレッド(ウェセックス王)

エドワード長兄王

アルフレッド大王 (A.D.849〜A.D.899) 七王国のウェセックス王、ブレトワルダ(在位871年-899年)。エグバート(ウェセックス王)の孫。ノルマン系異教徒デーン人の侵攻を食い止め、支配を東北部に限定させた。騎士軍、民兵、海軍などの軍備を整え、サクソン法典の集大成を行なった。教育、文芸の発展にも尽力した。