アンリ2世(フランス王)
アンリ2世(フランス王)(ルーヴル美術館蔵)©Public Domain

アンリ2世(フランス王)

アンリ2世(フランス王) (A.D.1519〜A.D.1559) ヴァロワ朝第10代フランス王(在位1547年3月31日 - 1559年7月10日)。「カトー・カンブレジ条約」を締結し、イタリアから撤退した。和解後、カール5世の息子フェリペ2世とアンリ2世の娘エリザベートの婚姻がおこなわれたが、その祝宴の馬上槍試合で、アンリ2世は右目を貫かれる事故に遭い、その傷がもとで死去した。