アーサー・エヴァンズ
アーサー・エヴァンズ Wikipedia

アーサー・エヴァンズ

アーサー・エヴァンズ (A.D.1851〜A.D.1941) イギリスの考古学者。クレタ文明の発見者。オックスフォード大学卒業。1884年アシュモール博物館館長、1899年クレタ発掘財団を設立し、クノッソス遺跡の発掘を推進した。翌1900年より宮殿址ならびに未解読の線状文字資料多数を発掘し、クレタ文明の解明に大きな貢献をなした。1911年ナイトの称号を得る。