ウルのジッグラト
ウル・ナンムの治世下に建てられた「ウルのジッグラト」

ウル(Ur)

/

Previous Post

Next Post

ウル (Ur)  古代メソポタミアにあったシュメール人の都市及び都市国家、またはその遺跡。元来はチグリス川とユーフラテス川のペルシア湾への河口近くに位置していた。現在はイラク領ジーカール県ナーシリーヤ近郊にあり、ユーフラテス川南方に位置する。旧約聖書のアブラハムはこの地の生まれと言われ、ここからカナンの地へ旅立った。

Previous Post

Next Post