エジプト=トルコ戦争 19世紀ロシアと東方問題年表
19世紀ロシアと東方問題年表
Previous Post

エジプト=トルコ戦争 (1831~33、39~40) 第1次:宗主国オスマン帝国とエジプトのムハンマド=アリーがシリアの領有を求めた戦争。イギリスとフランスはエジプトを、ロシアはオスマン帝国を支援。第2次:エジプトのシリア進出を警戒するイギリス・ロシア・オーストリア・プロイセンは同盟を結成してオスマン帝国を支援、エジプトを支援したフランスは孤立して支援を断念。イギリス軍はオスマン帝国を支援してエジプト軍を破り、ロンドン会議でエジプトはオスマン帝国の宗主権下に、エジプト統治の世襲権のみを与えられて独立が容認された止まり、シリアの領有は放棄させられた。

Previous Post