The ruins of Eridu in 2011.
The ruins of Eridu in 2011.

エリドゥ

/

Previous Post

Next Post

エリドゥ (Eridu) 古代メソポタミアの都市、又はその都市を拠点とした国家。ウルから南東方向に約10キロメートルの距離にある。シュメールおよび南部メソポタミアの都市国家郡の南端に位置し、数多くの寺院がある。 シュメール王名表では人類最初の王権が成立した都市とされている。1000年以上にわたる神殿の拡張工事の跡が考古学的に発見されていることでも有名。

Previous Post

Next Post