カーナーヴォン城
カーナーヴォン城 Wikipedia

カーナーヴォン城

カーナーヴォン城

ウェールズ北西グウィネズ州カーナーヴォンにある城。13世紀末にウェールズ公国を征服したエドワード1世(イングランド王)が建設した城塞都市のひとつ。世界遺産「グウィネズのエドワード1世の城郭と市壁」として登録されている。

カーナーヴォン城

世界遺産「グウィネズのエドワード1世の城郭と市壁」

  • ビューマリス城:アングルシー島ビューマリスにある。1295年から建設されたが未完成のまま現在に至る。メナイ海峡を挟んで、ウェールズ抵抗運動の激しいGarth Celynに面するよう設計された。
  • カーナーヴォン城:グウィネズ州カーナーヴォンにある城。1283年より建設が始められた。イギリス王太子の称号プリンス・オブ・ウェールズにゆかりのある城である。
  • コンウィ城:クルイド州コンウィにある城。1283年から1289年にかけて建設された。
  • ハーレフ城:グウィネズ州ハーレフにある城。1283年から1289年にかけ建てられた。15世紀にはウェールズ大公の末裔を名乗るオーウェン・グレンダワー軍がこの城に立てこもり、7年間イングランド軍に包囲されていた。

参考 Wikipedia

広告