カール・マルテル
カール・マルテル ©Public Domain

ピピン2世

ピピン3世

Previous Post

Next Post

カール・マルテル (A.D.686〜A.D.741) メロヴィング朝フランク王国全体の宮宰。ネウストリアの宮宰を打倒し、王国の再統一をはかったアウストラシアの宮宰ピピン2世の子。732年トゥール・ポワティエ間の戦いで、イベリア半島から北上するイスラーム軍を撃退。カロリング家の権威は絶大なものとなり、子のピピン3世は王位についてカロリング朝を開いた。

Previous Post

Next Post