コンウィ城
コンウィ城 Wikipedia

コンウィ城

コンウィ城 イギリス、ウェールズ北部の都市コンウィにある城。13世紀、エドワード1世(イングランド王)が築いたウェールズ遠征の拠点。8つの円塔と外壁が残り、1986年、カーナーヴォン城、ビューマリス城、ハーレフ城とともに「グウィネズのエドワード1世王の城郭群」として世界遺産に登録された。

世界遺産情報

コンウィ城

イギリス
登録日
1986年
ウェブサイト
http://whc.unesco.org/en/list/374
登録区分
文化遺産
登録名
グウィネズのエドワード1世王の城郭群
その他
(i) (iii) (iv)