サンキュロット
サンキュロット(カルナヴァレ博物館蔵/WIKIMEDIA COMMONS)©Public Domain

サンキュロット sans-culotte フランス革命期にもっとも急進的な行動を示した下層市民層の呼名。語義は貴族のはくようなキュロットをはかないものの意。都市の小手工業者、職人・労働者など下層市民をさす。1792年8月10日事件では、サンキュロットを主体とする革命的コミューンが成立し、合法性をこえた革命的行動で国民公会に圧力を加えた。モンターニュ派(山岳党)の勢力は、コミューンの支持を基盤とした。