サン・バルテルミの虐殺 ユグノー戦争
サン・バルテルミの虐殺(François Dubois画)©Public Domain

サン・バルテルミの虐殺

/

サン・バルテルミの虐殺 (A.D.1572) サンバルテルミの祝日にユグノーの首領ナバラ公アンリ(のちのアンリ4世(フランス王))と国王の妹マルグリット・ド・ヴァロワの結婚式を祝ってパリに集まったユグノーを、カトリックが皆殺しにしようとした。この事件でユグノー戦争は泥沼化した。