ディオクレティアヌス宮殿
古代ローマ時代のディオクレティアヌス宮殿の想像図 ©Public Domain

ディオクレティアヌス宮殿

ディオクレティアヌス宮殿 四帝分治制(テトラルキア)などの帝政改革で知られる3世紀のローマ皇帝ディオクレティアヌスが退位後余生を過ごした、巨大で豪奢な宮殿。スクリプト(ディオクレティアヌスの故郷)の街とともに世界遺産「スプリトのディオクレティアヌスの宮殿と歴史的建造物群」に登録されている。

世界遺産情報

ディオクレティアヌス宮殿

クロアチア
登録日
1979年
ウェブサイト
http://whc.unesco.org/en/list/97/
登録区分
文化遺産
登録名
スプリトのディオクレティアヌスの宮殿と歴史的建造物群
その他
(ii)(iii)(iv)