ドナテッロ
福音書記者聖ヨハネ像 (ドナテッロ作/ドゥオーモ付属美術館蔵)Wikipedia

ドナテッロ

/ /

ドナテッロ (A.D.1386頃〜A.D.1466) イタリアのフィレンツェの彫刻家。ゴシック様式の伝統を打破する実写主義を導入した。初々しい少年の裸体像で表現された「ダヴィデ」、パドヴァ広場に立つ「ガッタメラータ騎馬像」、人間の感情表現に新境地をもたらした「福音記者聖ヨハネ像」など、ルネサンス彫刻の確立者。