ナポレオン3世
ナポレオン3世(アレクサンドル・カバネル画/WIKIMEDIA COMMONS)©Public Domain

ルイ=フィリップ1世

ナポレオン3世 Louis Napoléon (A.D.1808〜A.D.1873) フランス第二帝政の皇帝 (在位1852年〜1870)。ナポレオン1世の弟ルイ・ボナパルトの子。カトリック勢力を利用しつつ、3勢力(農民・労働者・資本家)のバランスをとり権力を保持した(ボナパルティズム)。対外積極策をとりつつ、パリ市大改造などの社会政策やパリ万博でボルドーワインの格付けをおこない産業の活性化をはかるなど国内政策にも取り組んだ。