バクセイ・チャムクロン
バクセイ・チャムクロン @Wikipedia

バクセイ・チャムクロン

/ /

Next Post

バクセイ・チャムクロン 世界遺産「アンコール遺跡」のひとつ。ヒンドゥー教シヴァ神が祀られシヴァの金色の像を保持していたヒンドゥー教寺院。 息子である王ハルシャヴァルマン1世により、父ヤショヴァルマン1世に捧げられ、ラージェンドラヴァルマン2世(944-968年)によって完成した。 南大門からアンコール・トムに入るとき左側に見られる。

世界遺産情報

プラサット・バイ

カンボジア
宗派
ヒンドゥー教
登録区分
文化遺産
スタイル
クメール建築 バケン様式
登録名
アンコール遺跡
Next Post