バフマニー朝 サイイド朝 トゥグルク朝 デリー・スルタン朝地図
デリー・スルタン朝地図 ©世界の歴史まっぷ
Previous Post

バフマニー朝 (A.D.1347〜A.D.1527) デカン高原に成立したイスラーム王朝。1347年、デリー・スルターン朝の3番目のトゥグルク朝の部将であったアラー・ウッディーン・ハサンが、グルバルガを都として建国。南に隣接するヒンドゥー教国ヴィジャヤナガル王国と抗争を繰り返し、一時は優勢を誇った。15世紀後半には有能なイラン人宰相マフムード・ガーワーンのもとで西海岸のゴアを勢力下に収めた。

Previous Post