ヒポクラテス
ヒポクラテス (1638-ピーテル・パウル・ルーベンス作版画/アメリカ国立医学図書館所蔵) ©Public domain

ヒポクラテス

Previous Post

Next Post

ヒポクラテス (Hippocrates) 紀元前460年頃 – 紀元前370年頃 古代ギリシアの医者。医学を原始的な迷信や呪術から切り離し、臨床と観察を重んじる経験科学へと発展させた。 イオニア地方南端のコス島に生まれ、少なくともテッサリアやトラキア、地中海と黒海の間にある内海マルマラ海の辺りまで旅をし、テッサリア地方の中心都市ラリサで死去したといわれている。

Previous Post

Next Post