ボーマリス城
ボーマリス城 photo credit: bvi4092 Beaumaris castle – interior via photopin (license)

ボーマリス城

ボーマリス城 (ビューマリス城) 1295年、エドワード1世(イングランド王)がウェールズ遠征の拠点としてグウィネズ地方に築城を開始した。六角形と四角形の均整のとれた美しい二重環状城壁は、後世ヨーロッパの築城でしばしば模倣された。築城自体は資金不足で1320年に未完成に終わっている。世界遺産「グウィネズのエドワード1世王の城郭群」に登録されている。