ピサ大聖堂
ピサ大聖堂 ファサード Source Wikipedia

ピサ大聖堂

ピサ大聖堂 イタリアのピサに位置するロマネスク様式を代表する建築物。ピサの斜塔などと共に世界遺産「ピサのドゥオモ広場」に登録されている。大聖堂の建設作業には多くの芸術家と建築家が携わり、1063年から1118年および1261年から1272年と2回に分けて長期にわたり建設された。