ピーテル・ブリューゲル
ピーテル・ブリューゲル(Edme de Boulonois画/ブリューゲル死後に発表された肖像画)©Public Domain

ピーテル・ブリューゲル

ピーテル・ブリューゲル (1525年-1530年頃〜1569年) 16世紀のブラバント公国(現在のベルギーのフラームス=ブラバント州、ブラバン・ワロン州、アントウェルペン州およびブリュッセル首都圏地域、オランダの北ブラバント州)の画家。フランドル派。農民の風俗をいきいきと描いた。