フォントヴロー修道院
フォントヴロー修道院 (2005-©Pierre Mairé, PixAile.com)

フォントヴロー修道院

フォントヴロー修道院 フランス・メーヌ=エ=ロワール県フォントヴロー=ラベ近郊にある修道院。1101年、フォントヴロー修道会の創設者である、巡回説教師ロベール・ダルブリッセルによって創建された。 ヘンリー2世(イングランド王)と王妃アリエノール・ダキテーヌらの墓がある。フランス革命で放逐され、刑務所となった後フランス文化省管轄となった。世界遺産「シュリー=シュル=ロワールとシャロンヌ間のロワール渓谷」に登録。

世界遺産情報

フォントヴロー修道院

フランス
宗派
カトリック
登録区分
文化遺産
スタイル
ロマネスク、ゴシック、古典
登録名
シュリー=シュル=ロワールとシャロンヌ間の ロワール渓谷