フランシスコ・ピサロ
フランシスコ・ピサロ (Amable-Paul Coutan 画) ©Public Domain

フランシスコ・ピサロ

/ /

フランシスコ・ピサロ (1470頃〜1541) スペインのコンキスタドール。同僚のアルマグロとともにペルーのインカ帝国の内紛を利用して、皇帝アタワルパを捕らえて処刑し、1533年、帝国を征服した。その後、クスコの支配権や支配地の分配などをめぐって、協力者のアルマグロと対立。内戦が始まり、アルマグロを破って処刑したが、遺児一派によってリマで暗殺された。