フリードリヒ2世(プロイセン王)
フリードリヒ2世(プロイセン王)(アントワーヌ・ペスヌ 画)©Public Domain

フリードリヒ2世(プロイセン王) (A.D.1712〜A.D.1786)

  • プロイセン王国ホーエンツォレルン朝第3代王(在位1740年5月31日 - 1786年8月17日)
  • ブランデンブルク選帝侯 (在位1740年〜1786年)
富国強兵に努め、プロイセンを最強国のひとつにおしあげる。オーストリア継承戦争、七年戦争で勝利し版図を大幅に広げた。文人・芸術家と深く交流したことから「哲人王」とも呼ばれ、また、プロイセンを強国に押し上げた功績から、フリードリヒ大王と尊称される。