ブワイフ朝 イスラーム帝国の分裂 イスラーム勢力の西進 サーマーン朝 ファーティマ朝 10世紀後半のイスラーム世界地図
10世紀後半のイスラーム世界地図 ©世界の歴史まっぷ

ズィヤール朝

セルジューク朝

ブワイフ朝 (A.D.932〜A.D.1062) イラン人の軍事政権。首都:シーラーズ。946年、混乱に乗じてアッバース朝のバグダードに入城し、カリフからイスラーム法執行の権限を与えられた。イクター制はブワイフ朝時代のイラクに始まり、セルジューク朝のとき西アジア各地に広まった。1055年セルジューク朝を興したトゥグリル=ベクに滅ぼされた。