ホノリウス
ホノリウス @Wikipedia

ホノリウス

/

ホノリウス フラウィウス・アウグストゥス・ホノリウス(Flavius Augustus Honorius, 384年9月9日〜423年8月15日)は、西ローマ帝国テオドシウス王朝の最初の皇帝。テオドシウス1世の次男(在位:393年〜423年)。西ローマ帝国の実質的な滅亡の一因を作った暗君として知られる。