マウリヤ朝 マウリヤ朝の成立 マウリヤ朝時代のインド地図
マウリヤ朝時代のインド地図 ©世界の歴史まっぷ

マウリヤ朝 (紀元前B.C.317〜紀元前B.C.180)

古代インドで栄えたマガダ国に興った王朝。紀元前317年頃、チャンドラグプタによって建国された。アショーカ王の時に全盛期を迎え、南端部分を除くインド亜大陸全域を統一した。しかしアショーカ王の死後国家は分裂し、紀元前2世紀初頭、シュンガ朝の勃興により滅亡した。
首都:パータリプトラ。