メンフィス カッシート人 ミタンニ エジプト統一王国の形成と展開 タニス 紀元前15世紀のオリエント諸国の地図
紀元前15世紀のオリエント諸国の地図©世界の歴史まっぷ

ミタンニ王国


Previous Post

ミタンニ王国 Mitanni
紀元前2千年紀後半、北メソポタミアに成立した、ミタンニ人が統治する国家。外来のミタンニ人が、先住のフルリ人アムル人と条約を結びながら、統治を行なっていた。前15世紀にはエジプトやヒッタイトと並び繁栄したが、前14世期ヒッタイトに敗れ、のちアッシリアに併合された。

ミタンニ王国

紀元前2千年紀後半、北メソポタミアに成立した、ミタンニ人が統治する国家。外来のミタンニ人が、先住のフルリ人やアムル人と条約を結びながら、統治を行なっていた。前15世紀にはエジプトやヒッタイトと並び繁栄したが、前14世期ヒッタイトに敗れ、のちアッシリアに併合された。

¥946 (2021/09/16 20:42:03時点 Amazon調べ-詳細)
ASIN: 4634033046

オリエントと地中海世界

古代オリエント世界

インド=ヨーロッパ語系民族の進出
オリエントと地中海世界
オリエントと地中海世界 ©世界の歴史まっぷ
ミタンニ エジプト統一王国の形成と展開 タニス 紀元前15世紀のオリエント諸国の地図
紀元前15世紀のオリエント諸国の地図©世界の歴史まっぷ
まず紀元前19世紀ころに小アジアのアナトリア高原に移動した一派は、先住民族を従えてヒッタイト王国をたてた。紀元前1650年ころにはハットゥシャを都とする強力な帝国に成長し、紀元前16世紀のはじめには古バビロニア王国と争ってこれを滅ぼした。最盛期は紀元前14世紀で、南進してミタンニ・エジプトと抗争した。なかでも紀元前13世紀の初頭、北進してきたエジプト新王国ラメセス2世と、シリアの覇権をめぐって争ったカデシュの戦いは有名である。

古バビロニア王国が滅んだあとには、東方山地よりインド=ヨーロッパ語系の別の派であるカッシート人が侵入し、王国(バビロン第3王朝)をたててメソポタミア南部を約400年間支配した。また他の一派はフルリ人とともにミタンニ王国を形成し、紀元前15世紀から次の世紀の半ばまで、メソポタミア北部から北シリアにかけて強い勢力を張った。

アッシリア

エトルリア 紀元前7世紀の世界(西)地図 紀元前7世紀アッシリア帝国 地図
紀元前7世紀の世界(西)©世界の歴史まっぷ

セム語系のアッシリア人は 紀元前15世紀に一時ミタンニに服従したものの、やがて独立を回復し、紀元前12世紀に東地中海全域を襲った民族大移動で、旧勢力(ヒッタイト、古バビロニア、エーゲ文明など)が衰亡したあとをうけて強大な軍事国家となった。

¥2,750 (2021/09/16 20:41:48時点 Amazon調べ-詳細)
ASIN: 4634030888
同義語
ミタンニ
広告
Previous Post