ミトラダテス1世
ミトラダテス1世のコイン Wikipedia

ミトラダテス1世 (?〜紀元前138?)

アルサケス朝パルティア王国の王(在位紀元前171年 - 紀元前138年)。領土を拡大し、イラン高原一帯を征服、パルティアの最盛期をを現出し、諸王の王を名乗った。メソポタミアを併合したのち、ティグリス川東岸のクテシフォンを都に定めた。