ムハンマド・イブン=アブドゥッラーフ
天使ガブリエルから啓示を受けたムハンマド
Previous Post

ムハンマド・イブン=アブドゥッラーフ (A.D.570頃〜A.D.632) イスラム教創始者。610年頃、唯一神アッラーから啓示を授けられた預言者であると自覚し、さまざまな偶像を崇拝する多神教に変わって、厳格な一神教であるイスラーム教を唱えた。622年迫害から逃れるために、少数の信者を率いてヤスリブ(後のメディナ)へ移住(聖遷・ヒジュラ)し、ここにムスリムの共同体(ウンマ)を建設した。630年、メッカを無血征服し、カアバ神殿の偶像を破壊してここをイスラームの聖殿に定めた。

Previous Post