ヤルムークの戦い ニハーヴァンドの戦い イスラーム世界の拡大地図
イスラーム世界の拡大地図 ©世界の歴史まっぷ

ヤルムークの戦い (636年) 正統カリフ時代の第2代正統カリフ ウマル・イブン・ハッターブのときのイスラームによって統制されたアラブ軍と、ビザンツ帝国(ヘラクレイオス朝)が、ヤルムーク川近くで戦った聖戦。アラブ軍はこの戦いで勝利し、642年までには、シリアに続いてエジプトの征服も完了した。