ルイ14世(フランス王)
ルイ14世(イアサント・リゴー画/ルーヴル美術館蔵)©Public Domain

ルイ14世(フランス王) (A.D.1638〜A.D.1715)

ブルボン朝第3代フランス王(在位1643年5月14日 – 1715年9月1日)。王権神授説を唱え、フランス絶対王政を確立。重商主義で国力を高め、宮廷文化を開花させる。治世の大半を侵略戦争に費やした。絢爛豪華なヴェルサイユ宮殿を20年かけて造営。