ルイ16世(フランス王)
ルイ16世(アントワーヌ=フランソワ・カレ画/ヴェルサイユ宮殿蔵/WIKIMEDIA COMMONS)©Public Domain

ルイ16世(フランス王) (A.D.1754〜A.D.1793) フランス王国ブルボン朝第5代、アンシャン=レジーム最後のフランス国王(在位1774年〜1792年)。アメリカ独立戦争の介入で極度に悪化した財政の改革のため、チュルゴやネッケルらの改革派を登用したが、王妃マリー=アントワネットに支持された特権身分の反対に遭い、改革は挫折。フランス革命を招いた。1792年王政は廃止され、翌年国民公会の決定により処刑された。