ルドヴィーコ・スフォルツァ
ルドヴィーコ・スフォルツァ(Giovanni Ambrogio de Predis画)©Public Domain

ルドヴィーコ・スフォルツァ


ルドヴィーコ・スフォルツァ( A.D.1452〜A.D.1508)

ミラノ公。15世紀から16世紀にミラノを統治していたスフォルツァ家の当主。レオナルド・ダ・ヴィンチをはじめ、多くの名工や詩人、音楽家が彼のもとに集まり輝かしい宮廷となった。1491年に行われた彼の結婚式の演出は、レオナルド・ダ・ヴィンチが手がけた。

ルドヴィーコ・スフォルツァ

レオナルド・ダ・ヴィンチの最初のパトロン

ミラノの支配者ルドヴィーコ・スフォルツァは、肌の色が浅黒く「イル・モーロ」(ムーア人)と呼ばれた。レオナルドをはじめ、多くの名工や詩人、音楽家が彼のもとに集まり輝かしい宮廷となった。1491年に行われた彼の結婚式の演出は、レオナルド・ダ・ヴィンチが手がけた。

¥2,640 (2021/07/30 10:39:54時点 Amazon調べ-詳細)
ASIN: 4418122362

スフォルツァ家

スフォルツァ家は、15~16世紀のイタリアにおいてミラノなどを支配した家である。傭兵隊長上がり、と侮られることもあったが、宮廷に学者や芸術家を集め、学芸を保護し、ルネサンスのパトロンとして知られる。フランスの侵攻により、ミラノを追われる(イタリア戦争)。その後、ハプスブルク家の支援を受け、イル・モーロの子が一時ミラノ公を継ぐ。名のスフォルツァとはフランチェスコの父であるムツィオ・アッテンドロの呼び名で、強制的な人物を意味する。

参考 Wikipedia

ルドヴィーコ・スフォルツァが登場する作品

ボルジア家 愛と欲望の教皇一族

ボルジア家 愛と欲望の教皇一族 ファーストシーズン チェーザレ・ボルジア
ボルジア家-愛と欲望の教皇一族-ファースト ・シーズン (C)2013BorgFilmskft/LBTelevisionProductionsLimited/BorgiasIIIProductionsInc.AHungray‐Ireland‐CanadaCo‐Prodution.AllRightsReserved.発売:パラマウントジャパン

ボルジア家 愛と欲望の教皇一族 ファーストシーズン 登場人物とあらすじ – 世界の歴史まっぷ

広告