仏教の新展開 上座部仏教 仏教伝来要図
仏教伝来要図©世界の歴史まっぷ
Previous Post

上座部仏教

上座部仏教じょうざぶぶっきょうは、主として南方に伝えられたため南伝仏教(南方仏教)と呼ばれ、スリランカ・ミャンマー(ビルマ)、タイ・カンボジアなどの仏教がこれに属し、南方仏教徒は北インドの口語に起源するパーリ語で書かれた経典を伝えている。

Previous Post