閻立本 光武帝(漢)
後漢の光武帝 (閻立本/画) ©Public Domain
Previous Post

Next Post

光武帝(漢) (劉秀)(紀元前6年〜57年) 後漢の初代皇帝(在位25年8月5日 - 57年3月29日)。新の滅亡後も群雄の争いは続いたが、漢の一族である劉秀りゅうしゅうは、豪族を率いて勢力を伸ばし、漢(後漢)を復興し、洛陽に都をおいた(25)。光武帝(漢)は赤眉の乱を鎮圧すると(27)、内政に力を注ぎ、前漢の諸制度を復活し、儒教的な秩序のもとに国内の平和を確立しようとする一方、対外的には消極策をとった。

Previous Post

Next Post