源氏御祝言図 公武合体と尊攘運動
源氏御祝言図(歌川豊国 3世画/ 版元 加賀や吉右衛門/東京都立図書館蔵/東京都立図書館

公武合体

/

Previous Post

Next Post

公武合体 (幕末)

公儀政体論を背景とする公(朝廷)・武(幕府)の提携による政局安定策。井伊直弼の死後、老中安藤信正らの公武合体派は、孝明天皇の妹和宮を将軍家茂の妻に迎えることに成功したが、有栖川宮熾仁親王との結婚が決まつていたにもかかわらず降嫁させた強引な政略結婚は、尊王攘夷論者から激しく非難され、安藤は坂下門外の変で襲われ挫折した。

Previous Post

Next Post