源氏の進出 前九年合戦 前九年合戦・後三年合戦地図
前九年合戦・後三年合戦地図 ©世界の歴史まっぷ

前九年合戦

Previous Post

Next Post

前九年合戦( A.D.1051〜A.D.1062)

陸奥土豪安倍頼時あべよりときが女婿の藤原経清つねきよらと国司に反抗。朝廷の命で源頼義よりよし。義家が清原氏の助けを得て平定。源氏の東国における勢力確立の発端となる。

前九年合戦

陸奥土豪安倍頼時あべよりときが女婿の藤原経清つねきよらと国司に反抗。朝廷の命で源頼義よりよし。義家が清原氏の助けを得て平定。源氏の東国における勢力確立の発端となる。

created by Rinker
¥946 (2021/06/23 21:10:32時点 Amazon調べ-詳細)
ASIN: 4634013045

貴族政治と国風文化

荘園と武士

源氏の進出

陸奥では豪族安倍氏の勢力が強大で、国司と争っていたが、源頼信の子源頼義みなもとのよりよしが陸奥守兼鎮守府将軍となって任地に下ると、安倍氏はいったんはこれに服したものの、再び乱をおこした。
安倍氏は安倍頼時あべよりときや、頼時の死後は安倍貞任あべさだとう安倍宗任あべむねとう兄弟が頑強に抵抗したため、乱は長期戦となった。
源頼義は子の源義家みなもとのよしいえとともに東国の武士を率いて安倍氏と戦い、出羽の豪族清原氏の助けを得てやっと安倍氏を滅ぼした。この結果、源氏の東国進出を決定づけた。

源氏の進出 前九年合戦 前九年合戦・後三年合戦地図
前九年合戦・後三年合戦地図 ©世界の歴史まっぷ

前九年合戦・後三年合戦 | 歴史まっぷDL

戦争データ

年月日: A.D.1051〜A.D.1062
場所:陸奥国奥六郡
結果:朝廷・清原氏側の勝利
交戦勢力
朝廷
清原氏
安倍氏
指導者
藤原登任
平繁成
源頼義
清原武則
安倍頼時
安倍貞任
安倍宗任
藤原経清

参考 Wikipedia

安倍・清原・藤原氏関係図
安倍・清原・藤原氏関係図 ©世界の歴史まっぷ

安倍・清原・藤原氏関係図 | 歴史まっぷDL

created by Rinker
¥2,750 (2021/06/23 21:10:33時点 Amazon調べ-詳細)
ASIN: 4634010739
広告
Previous Post

Next Post