劉淵
劉淵 ©世界の歴史まっぷ
Previous Post

Next Post

劉淵 (?〜310) 五胡十六国時代の漢(のちの前趙)初代皇帝(在位304年10月 - 310年6月)。南匈奴の単于の家に生まれ、八王の乱の過程で、成都王司馬穎しばえいのもとで活躍して自己の力を自覚し、304年に自立。308年には山西の中南部で皇帝を称した(漢)。

Previous Post

Next Post