十六王国時代
十六王国時代 Wikipedia

十六王国時代

十六王国時代 (紀元前6世紀頃〜紀元前5世紀頃) 古代インドに形成され相互に争っていた諸国の総称。仏典やジャイナ教の聖典によって記録されている。アンガ王国, マガダ王国, カーシー王国, コーサラ王国, ヴァッジ国, マッラ国, チェーディ王国, ヴァツサ王国, クル王国, パンチャーラ王国, マツヤ王国(マッチャ国), シューラセーナ国, アッサカ国, アヴァンティ王国, ガンダーラ王国, カンボージャ王国