厳島神社
厳島神社大鳥居 Wikipedia

厳島神社

/

Previous Post

Next Post

厳島神社いつくしまじんじゃ 世界遺産。広島県、瀬戸内海に浮かぶ宮島は、太古から信仰の対象とされ、12世紀の平清盛時代に全盛をきわめた。現存する13世紀からの主要殿舎を中心に、中世以降その周辺に建てられた建造物が、海水の浸食と戦い、修復されながら今に伝えられている。前景には海を、背景には神の山とされる瀰山みせんを配し、独特の景観をつくり出しており、前景の海と背後の森林区域もあわせて遺産の範囲とされ、1996年世界遺産に登録された。

世界遺産情報

厳島神社

日本
登録日
1996
ウェブサイト
http://whc.unesco.org/en/list/776
登録区分
文化遺産
登録名
厳島神社
Previous Post

Next Post