古典主義絵画 ナポレオン一世の戴冠式と皇妃ジョゼフィーヌの戴冠
ナポレオンの戴冠式 (ジャック=ルイ・ダヴィッド画/ルーヴル美術館蔵/WIKIMEDIA COMMONS) ©Public Domain

古典主義絵画 Classicism (18世紀末〜19世紀初め) 18世紀末〜19世紀初めにおこった、美術における古典主義様式。古代ギリシア・ローマを模範とした、格調の高さと均整さを重んじた。ポンペイ遺跡発掘やフランス革命が影響した。( 新古典主義