名和長年
伝名和長年像(部分)(長谷川等伯画/東京国立博物館蔵/重要文化財/信春と同時代の武士である可能性が高い。)©Public Domain

名和長年

/ /

Previous Post

Next Post

名和長年 なわながとし(生年不詳〜A.D.1336) 後醍醐天皇を支え続けた伯耆の武将。鎌倉末から南北朝期の伯耆国の武将。海運業で蓄財し、元弘の変で隠岐に流され脱出した後醍醐天皇を船上山に迎えて挙兵。一族をあげて後醍醐天皇に従い、建武の新政では天皇の側近として権勢を誇ったが、九州から東上した足利尊氏軍と京で戦い、敗死。

Previous Post

Next Post