呂雉
呂雉 ©世界の歴史まっぷ
Previous Post

呂雉 紀元前241〜紀元前180年 呂雉りょちは、前漢初代皇帝・高祖(漢)(劉邦)の皇后。第2代皇帝・恵帝(漢)(劉盈りゅうえい)の母。字は娥姁。謚は高后(高皇后)。劉邦の死後、劉盈が後を継ぐと皇太后としてその後見にあたり政治を専横する。呂后、呂太后、呂妃とも呼ばれ、「中国三大悪女」として唐代の武則天(則天武后)、清代の西太后と共に名前が挙げられる。

Previous Post